読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きる力を引き出すコラム

治療家として生きるOKAのブログ。主に心に元気がない方や自律神経症状、ストレスからくる慢性疾患の方の人生を好転させることを目的としたコラムを書いていきます。

骨盤のゆがみについて日本一わかりやすく説明します

町中の整体院や整骨院の看板を見ていると、よく”骨盤矯正”という言葉を見かけます。

 

その看板を見ただけでは、骨盤を矯正することのメリットが何なのか?

 

怪しい?オカルト?と思ってしまう人もいると思います。

 

そもそも「骨盤にゆがみな存在するのか?」「仮に歪んでいたとして、そんなものが病気の原因にはならない」と考える人もいると思います。

 

 

なので今日はわかりやすく説明します。

 

 

骨盤のゆがみは、あらゆる体調不良の原因になります。

 

なぜなら、骨盤は背骨や頭蓋骨とつながっており、それがゆがんでいるということは、

 

背骨や頭蓋骨がゆがんでいることを意味します。

 

 

骨盤のゆがみには、先天的なゆがみと後天的なゆがみがあります。

 

先天的なゆがみは胎児がお腹の中で、頭を圧迫されることにより生じます。

 

例えば右のおでこが圧迫された胎児は、右の後頭部が膨らみそれが硬膜を通じて右の骨盤を下がり気味にさせます。

 

 

後天的なゆがみは、その人の姿勢の癖により生じます。

左の足を組む癖がある人は、左の骨盤が開いて下がります。それにより硬膜を通じて左の後頭部を引っ張り、左の頭蓋骨をゆがませます。

 

 

骨盤にゆがみが生じると、背骨や脊髄を包む硬膜にゆがみが生じます。

 

歪みが生じた場所の、脳脊髄液の流れが悪くないます。

 

 

このような流れで、自律神経が乱れていきます。

 

そう、骨盤のゆがみで自律神経が乱れ、様々な場所の痛みや、不安やイライラなどの精神症状の原因になってしまうのです。

 

 

よく、骨盤矯正により腰痛が治るということを聞きますが、あれは骨盤を整えることで背骨の位置が矯正されるという物理的な効果と、自律神経が整って血行不良の場所の血流が改善されるという神経・循環的な効果、自律神経が整うことにより心が安定しるという精神的な効果が絡んでいるのです。

 

たかが骨盤、されど骨盤。

骨盤1つで内臓や脳の環境まで良くなるということを、知っていただければと思います。

 

 

 

施術についての相談はメールフォームでどうぞ。

※メールフォームはパソコン版でしか表示されません。

 

 

読んでいただきありがとうございました。

 

こんな記事もどうぞ↓

 

 

kokorohidamari.hatenablog.com

kokorohidamari.hatenablog.com

kokorohidamari.hatenablog.com

kokorohidamari.hatenablog.com