読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きる力を引き出すコラム

治療家として生きるOKAのブログ。主に心に元気がない方や自律神経症状、ストレスからくる慢性疾患の方の人生を好転させることを目的としたコラムを書いていきます。

人間力を高める最大の習慣

私にはどんなに忙しくても、毎日一日も欠かさず行っている習慣があります。 かれこれ4年は一日も欠かしていません。 それは読書の習慣です。 治療家に読書は必須です! 読書の習慣は人生を豊かにします。 体も健康にします。 読書の無い人生を送っていると…

炭酸飲料は体にいいのか?

炭酸飲料と言えばサイダーやラムネ、ファ〇タやCCレ〇ンどれも私は大好きです。 暑い日や運動をした後に、太陽の下でグイッと飲んで爽快な気分になるのは最高です。 若いころ、特に20歳くらいまではほぼ毎日飲んでいました。 しかし、30代になってからは…

生きる力を引き出すためのスイーツとの付き合い方

「最近病気がちで、なんとなく体がだるい」 「体力は衰える一方なのに、責任は増える一方だ」 「頭が回らず会社の会議どころじゃない」 こんな人が増えているのでな無いでしょうか? こんな状態だと、人から言われた何気ない一言に落ち込んだり、キレたりし…

「最近寝つきが悪い」そんな悩みを解決する方法

忙しくて疲れやストレスが溜まっていると、よく眠れる人と逆によく眠れなくなる人に分かれます。 その2つのパターンの違いはなんでしょうでしょうか? よく眠れる人は精神力が強いいわゆるメンタルが強い人で、 よく眠れない人は精神力が弱いいわゆるメンタ…

朝からすっきりしない人、やる気が出ない人、アミノ酸足りてますか?

私たちの食事は、普段何気なく注意していてもやはり、糖質中心の食事内容に偏りがちです。 そうなると、余分なエネルギーが体に溜まってしまい、無駄な体脂肪がついたり、余分な糖質が体のいたるところに酸化ストレスを与えてしまい炎症反応を引き起こします…

頭痛を治す頭蓋仙骨療法

頭痛を治す頭蓋仙骨療法 今日は自律神経の働きを整えて頭痛まで治してしまう、頭蓋仙骨療法について説明します。 ​ ​自律神経のうち、興奮系の交感神経が過剰に働いていると、副交感神経がうまく働きません。 ​あなたは、最近頭痛や腰痛、肩こり、不安やイラ…

夏野菜ピーマンのチカラ

夏バテで食欲が無い。 ストレスで胃腸の働きが悪い。 そんな人は、この時期たくさんいると思います。 この症状が続くと気分は憂鬱になり、イライラや不安が強くなったります。 ただでさえ忙しいと、食事が簡素化し、食品添加物や悪い油(オメガ6やトランス…

夕食を抜くと、快眠できて朝から元気になれる?!

「寝ても疲れが取れない」「朝からなんだか体がだるい」と言う人はいませんか? ズバリそれはストレスです! って言ってしまうと、元も子もありませんね。 実はそのだるさや疲れは、夕食に原因があるかもしれません。 社会人は年齢を重ねるたびに、責任が増…

運動で痩せようとしてはいけないたった1つの理由

美しい体形は、体や心の健康を保つうえで重要なことです。 健康で調和のとれた体は、内臓の働きがよく、お通じが毎日しっかりあり、血行が良く体温が高く保たれているため、代謝が良好です。 つまり便秘にならないから老廃物をため込むことが無く、脂肪も燃…

ダイエットの本当の意味

いつもどこか体の具合が悪い人、心が病んでいる人の中にはダイエットを意識したことがある人が、多いと思います。 今までの人生で一度でも、ダイエットをしたことがありませんか? 中にはダイエットで、体調を崩してしまって慢性疾患や精神疾患になった人も…

食と運勢の関係

みなさん、食生活と運勢と聞いて「は?」って思いますか? 運勢に食べ物なんか関係あるわけないと考える人がほとんどだと思います。 江戸時代中期に、人相占いの大家で水野南北という人がいました。 この水野南北の生涯は今の現代医学に一石を投じる者です。…

孤独を恐れない生き方

ある心理学者は、人間の恐れや不安は、ある一つの感情から起因していると言われています。 (今回は食生活や体についての事は話しません) その感情とは、孤独になるのが怖いという感情。 今の世の中、人と違う事をしていると、集団から省かれる傾向にありま…

人は食べ物で人生が変わる

あなたは今不幸ですか? なんだかイライラしていますか? 明日が来るのが不安ですか? 夏になると暑くて何もやる気が起きないことありませんか? 冬になると布団から出たくないことないですか? 女性の場合、月経や産前産後にとてつもない不安や憂鬱感があり…

”水”が滞っている人

今日はこの時期に最も多い、”水”の流れが滞っている人について話していきます。 これは体内の水分代謝が、十分に働かず体の水分の巡りが悪くなった状態の事です。 特に湿度の高い梅雨や夏に起きやすく、この時期は体調を崩しやすいといえます。 また水分が滞…

セロトニン神経を鍛えると遺伝子が変わる!

セロトニン神経を鍛えると、様々な良いことが起こります。 まず、心が落ち着く。そして幸せを感じることができる。また姿勢も良くなるという話をしました。 今日はさらに驚きの効果を紹介します。 それは遺伝子が変わること。 脳内にあるセロトニン受容体は…

頭蓋仙骨療法の効果

私が実施している頭蓋仙骨仙骨療法は、脳と脊髄を取り巻く体液である脳脊髄液の循環を改善させて全身の体調を整える効果があります。 世間ではエネルギー療法とも言われている治療法です。 この治療法を実施して得られる効果は、体内のホルモンバランスの改…

セロトニンの効果は心の安定だけじゃない!

ストレス対策、精神疾患の予防や治療としてセロトニンを増やことは、かなり定着してきました。 セロトニン神経を鍛えればメンタルが強くなる。 セロトニン神経を鍛えれば、キレやすい性格が治る。 セロトニン神経を鍛えれば、不安や恐怖が無くなる。 そんな…

無理なポジティブ思考は病気のもと

今日は体の視点から少し離れて心の持ちようについて触れていきます。 心と体は密接に関係しているので、心理学や哲学の勉強をするのは、間接的に体の調子を整えることにつながります。 これらは分野がたくさんあり、何を勉強すればいいのか分からいことが多…

「血」が滞っている人

この時期本当に暑いです。 暑くて、何もやる気が出ないときもあります。 家で冷房つけて、外に出ないでいる。 ジュースや冷たいアイスを食べて、寝ながらテレビを見る。 夏の休日の過ごし方の定番と言えるかもしれませんが、 そんな生活に陥りがちだからこそ…

腸内環境整えて何のメリットがあるの?

最近は巷で、「腸内環境が大事だ」「腸が大事だ」と言われています。 脳を鍛えるより、腸を鍛えるほうが重要であるという流れがあります。 なんとなく言っていることはわかるけど、本当にそんなに重要なの? そう思う人もいるのではないでしょうか? だから…

人生からの問いかけ

これまでこのコラムでは、人の体についてのことや、食生活について中心に書いてきました。 これからもそのような記事、明日からでも使える内容の記事を書いていきます。 今日は、心の持ち方について書いていこうと思います。 人生を送る上で必要な心の持ち方…

骨盤のゆがみについて日本一わかりやすく説明します

町中の整体院や整骨院の看板を見ていると、よく”骨盤矯正”という言葉を見かけます。 その看板を見ただけでは、骨盤を矯正することのメリットが何なのか? 怪しい?オカルト?と思ってしまう人もいると思います。 そもそも「骨盤にゆがみな存在するのか?」「…

脳に騙されるな!体が欲するものを食べよう!

体調が悪いときや元気が出ないとき、昔から「精のつくものを食べろ」と言われています。 夏バテの時にウナギを食べると、スタミナがつくなんてことはよく聞きます。 また私が好きな『次郎物語』という映画では、死の病に苦しむ次郎の母親に息子の次郎が、隣…

自力で自然治癒力をつける方法

自然治癒力って聞いたことありますか? 最近は巷でよく聞く言葉です。 何故こんな言葉が、世の中に流行り始めているかというと? やはり、医者に処方してもらった薬では治らない病気があるからです。 薬によっては効果を感じられず、副作用しか感じられない…

体に1番良くない油

食生活を改める上で注意すること。 食べ過ぎない。 甘いものを食べない。 塩分を控える。 野菜中心にする。 などなど色々気をつけることが、皆さんの中にあると思います。 でも油についてはどうでしょうか? 揚げ物を食べ過ぎないのは当然考えつくことだと思…

夏の天然精力剤を食べよう

暑い日が続きますね。 なんだか体がだるくて、夜も寝苦しくて、食事ものどに通りにくくなってませんか? 夏は特に冷たい食べ物や、夏野菜が食べたくなります。 キュウリやトマトがのった冷やし中華なんかは、最高にうまく感じます。 冷たいカフェラテとか、…

”血”が不足している人

健康を維持するうえで、生命エネルギーの”気”の話を以前しました。 気を十分に補うこと、気を体中に巡らすこと、これが重要です。 今日は”血”の話をします。 血も東洋医学の健康の基本「気」「血」「水」の一つ。 健康を構成する3要素の一つです。 血が不足…

一歩踏み出すなら小さな一歩を

このブログをご覧の皆さんは、どこかしら体調不良があり健康に対する意識が高い方ばかりだと思います。 人生をよくするために健康になり、幸せな生活を送りたいを考えている方ばかりではないでしょうか? もちろん私もそういう人の役に立とうと思い記事を書…

天然の精神安定剤を食べよう

だいぶ暑くなってきました。 暑くて夜布団に入ってもなかなか寝付けない人は多いのではないでしょうか? 寝れないと心が落ち着かない、焦って余計寝れなくなる。 心配事があり寝れない。 明日仕事のことを考えると眠れない。 この季節は特に不眠症に陥る人が…

"気"の巡りが悪い人

東洋医学では気、血、水の3要素が体の中を巡り、心と体の健康のバランスを保っていると言われています。 気は生命活動を正常に行うためのエネルギー。 血はそのまま血液のこと。 水は血液以外の水分のこと。主に脳や内臓、体のあらゆる細胞に栄養を与える水…

”気”が足りない人

体調いかがですか? 今日は”気”について少し、簡単にお話ししようと思います。 東洋医学では「気」「血」「水」という3つの要素が体をめぐり体調のバランスを整えていると言われています。 これらが常に巡ることにより、心と体の健康を初めて維持できるので…

恐怖記憶を無くす油をとってますか?

今日は食事の中で大切な油の話をします。 油のとり方一つで自律神経が整い、不安や緊張から解放されて自分らしい人生を送れるようになります。 恐怖記憶やトラウマがあると、なかなか自分らしい人生が送りにくくなります。 何をするにも失敗することや、最悪…

スティーブ・ジョブズに学ぶ人生の変え方

なぜ自分の人生は辛いのか? なぜ体調が悪い日が続くのか? なぜ自分の人生は変えられないのか? 変えたいと思ったところで変わる勇気が湧いてこない。 それは変えた先の人生が今よりもっと悪くなっているからかもしれない。 そう思うと後悔するのが怖くて、…

腸内環境を整える朝の習慣

今日も暑いですね。 こんな暑い日の昼は太陽の下でアイスコーヒーをグビッと飲みたくなります。 でもアイスコーヒーは体を冷やすのでもし飲んだらその後にあったかい飲み物(お白湯、ほうじ茶、烏龍茶)を飲むことをお勧めします。 なぜなら、冷たいものを飲…

症例報告

昨日、知り合いの方の紹介で施術の依頼を受けました。 その方は慢性炎症性脱髄性多発神経炎と脳梗塞と認知症を併発されている方で、手足の痺れと運動麻痺による下肢の障害により車椅子で移動されている方です。 保険制度の改正によりリハビリを施設で十分に…

知らず知らずの間に自律神経乱してませんか?

今日は知らず知らずの間に自律神経を乱している意外な原因を1つ紹介します。 それはテレビで謝罪会見を見ること。 意外ですよね。 特に最近は某政治家の謝罪会見が立て続けにテレビで取り上げられています。 国民の汗水たらして働いて納税した税金を公私混…

人生の成功者は、皆自律神経をコントロールする術を持っている。

皆さんは成功したいですか? 成功は一般的に富を得ること。名声を得ること。 もっと広義の意味としては富も名声もないが、どんな状況でも精神的に満たされてる人。もしくはその術を知っているいる人。 いわゆる成幸。 富や名声があるが精神的に満たされてい…

空腹状態で体に起こる3つの変化

断食と聞いて一部の修行僧が行う特別なことと思われる方が多いと思います。 しかし、慢性的に体調がすぐれない方や落ち込みやすい方、イライラしやすい方にとって、一度でも断食を経験することは人生を好転させる良いきっかけかもしれません。 うつ病や自律…

体力はエネルギー源を共有している。病気にならないための正しい理解。

さて、先日のブログでストレスには、 ①精神的ストレス、②構造的ストレス、③科学的ストレス、 という3種類あり、それに対抗する体力は、 ①運動力、②治癒力、③調整力 という3種類に分けられるとお話ししました。 以前の記事 >>知ればうつにならなくてすむ…

自律神経を自分で手軽に整える3つの方法

今日は私がセミナーや読書などの経験から学んだ、ストレス対策には欠かせない自律神経を整える方法について紹介します。 自律神経を整えるとは、副交感神経を働かせ心も体もリラックスさせること。​副交感神経を活発化することは体に備わっている自然治癒力…

治療家は体を治すことだけが仕事なのか?

治療家と聞いて思い浮かべることは何か? 資格でいうと医師、鍼灸師や按摩マッサージ師、柔道整復師や病院で働く理学療法士や作業療法士を思い浮かべるでしょう。 国家資格ではないがカイロプラクターやオステオパシードクターもそう。 またそれらの資格を持…

ストレスに勝つために必要な3つの体力

さて、前回のブログでストレスとは外部からの力による歪みのこととお話ししました。 その歪みを元に戻す力のことを体力と言います。 体をスポンジに例えます。 スポンジを棒で押すとスポンジはへこみます。この外力がストレスです。そこで棒を話すとスポンジ…

知ればうつにならないですむ?3つのストレスとは?

今日はストレスについて話をしていきます。 うつ病や自律神経失調症、また風邪や喘息、がんなどの生命にかかわる疾患も昨今はストレスが原因といわれちます。 私も最近はつくづくそう思います。 あらゆる病気はストレスが原因と考えています。 生活習慣が原…

ストレスと体力について

ストレスと聞いて皆さんは何を思い浮かべますか? 人間界のストレス、 お金がないストレス、 体が思うようにいなないストレス、 こんなところを思い浮かぶのでない無いでしょうか? うつ病や自律神経失調症、その他のあらゆる疾患はストレスが原因です。 し…

ヴィパッサナー瞑想の合宿に参加してきました

しばらくお休みしていていました。 理由は私が以前から取り組んでいた瞑想の合宿に参加していました。 ヴィパッサナー瞑想です。 これは皆さんも一度は聞いたことがあるかのしれませんが、 ブッダが2500年前に悟りを開いたときに行っていた瞑想です。 合…

結局コーヒーは体にいいのか?

自律神経とコーヒーについて書いていきます。 私はコーヒーが好きです。 ​でもコーヒーとの付き合い方には、少しコツがあります。 ​大好きなコーヒーだからこそ、良い付き合いを続けて体を大事にしていきましょう。 ​これを読むことによって、あなたの抱えて…

頭を軽く触るだけで、心も体も元気になる治療法。

元気を取り戻す頭蓋仙骨療法 今日は自律神経の働きを整える治療法として、私が行っている頭蓋仙骨療法を簡単に説明します。 ​ ​自律神経のうち、興奮系の交感神経が過剰に働いていると、副交感神経がうまく働きません。 ​あなたは、最近不安やイライラする回…

くらくらってなることありませんか?放っておくと・・・

立ちくらみも自律神経の乱れ 皆さんは、起立性低血圧という言葉を聞いたことがありますか? 立ち上がった時に頭がクラっとする症状、 いわゆる”立ちくらみ”の事です。 ​例えば椅子に座っているときの頭の高さが110㎝だとして、立った時の頭の高さが160…

お腹がすいてないのに食べていませんか?

自律神経は、内臓の働きをつかさどっています。 ​自律神経が乱れて胃腸の調子が悪くなると、お腹がすかなくなります。 つまり胃腸が正常に働かず、胃の動きが止まった状態なのです。 もしかしてあなたは、お腹がすいたからご飯を食べるのではなく、時間が来…

意外と知らない睡眠の知識  ~睡眠で人生を変えよう~

ぐっすり眠るために① 体の疲れ、心の疲れが溜まっていると回復のためにしっかり睡眠をとらなければありません。自律神経失調症やうつ病の対策には睡眠が一番でしょう。 しかし、疲れが溜まりすぎていると逆に不眠状態に陥ることがあります。 ​こうなると、疲…